日本レッドコード研究会が開催しているコースにRedcordスポーツ(コア・アクティブ)コースがあります。 このコースはRedcordを用いて、ファンクショナルエクササイズ(機能的エクササイズ)を行う上での理論的背景と実技について学びます。

 ファンクショナルエクササイズは、ストレングス、コーディネーション、バランス、固有感覚、フレキシビリティ、コア・スタビリティといった理想的なパフォーマンスを獲得するために必要な身体機能活性化を図ることを目的とします。 ターゲットとする筋がパフォーマンスを行う際に、適切な強度で、適切なタイミングに機能するように、CKC(閉鎖性運動連鎖)でのRedcord exerciseをどのように実施するのかについて、バイオメカニクスを交えて学びます。
●ゴルフ・レッドコード・エクササイズ
 LPGA世界上位ランキングで活躍中のスーザン・ペターセン選手が取り組んでいるレッドコードトレーニング法を、日本レッドコード研究会は提供することができます。
●スキー・レッドコード・エクササイズ
 チェーティル・アンドレ・オーモットは、ノルウェー、オスロ出身の元アルペンスキー選手。1990年代から2000年代に活躍しオリンピックと世界選手権で合わせて20個ものメダルを獲得した。
この他、サッカー・レッドコード・エクササイズについても海外での実践方法のノウハウを提供しています。
日本レッドコード研究会では、北海道ハイテクACに定期的にトレーニングをアドバイスさせていただいています。方法論だけではなく、理論と実践という形で提供するのは、私達研究会の独自の方法です。
今後、一般の方対象の健康増進レッドコードと、スポーツレッドコードにわけて、コース展開をしてゆく予定で、現在、インストラクター認定も含め、コース構築中です。

PAGE TOP